引越,比較,料金,見積もり,サカイ

引越し見積もりはちょっと待て!!引越し業者の口コミ,評判,料金の体験談 > 必読!!引越しのコツ > 引越しの荷造り…上手くやるコツは?

必読!!引越しのコツ

引越しの荷造り…上手くやるコツは?


【質問】

荷造りをするときのコツや注意点を教えてください。



【答え】


代金をお安くするため
『自分である程度は梱包する』コースをお選びだと判断します。
私が同じ状態でやったのは(業者さんから指示を受けたのも含め)

・チェストなどの中身の衣類・雑貨
 →ぜんぶ箱詰め。

・ワードロープなどハンバー使用の衣類
 →業者さんが貸してくれた専用の箱に入れるだけ。当日でも大丈夫。

・衣類を入れたりするクリアケース
 →タイヤ付き、タイヤ無しともに、基本的にそのまま。
  ただし、ホームセンターで売ってる
  はがせるタイプのガムテープでフタがあかないよう補強。
  中身が見えないよう新聞紙などで目隠しをしたこともありました。
  そのときも持ち手は隠してません。

・籐の籠など 
 →『中身』は基本的にそのまま。
  ただ、傷防止のため大きな不透明ゴミ袋に入れてビニール紐で縛りました。

・スチールラック、カラーボックスや本棚などの家財
 →中身をぜんぶ出した状態ならそのままで大丈夫。
  私の場合、
  引っ越し屋さんのほうで簡単な梱包をしたうえで運んでくれました。

・化粧箱の入った靴
 →5足〜6足束にして紐でくくり、取っ手付きビニールで包みました。

・食器棚
 →なるべく小さめの箱でぜんぶ箱詰め。丈夫で厚めのものを選びましょう。
  (野菜をいれるスーパーの箱など)
   新聞紙などで包んで、
   タオルやバスタオルなどで隙間をなくすのを忘れずに。

【そのほかのアドバイス】


※ビニール紐で縛るとき、業者さんが持ちやすいよう十字縛りで。

※100円ショップなどに売ってる大きな不透明ゴミ袋は、
 目隠しや傷・汚れ防止になります。
 運んでるときも怪我しなくなる意味も。

※不透明ゴミ袋は取っ手のついたものを。

※割れ物の入った箱には、赤いマジックで『割れ物』と書くか、
 「割れ物シール」を貼っておく。
 「割れ物シール」はホームセンターでも買えます。
 これを貼るのはけっこう楽しいです。

※引越先の大雑把な見取り図をつくり、各部屋に番号を振っておく。
 運び入れのとき指示が楽になって、業者さんにも好評です。
 
※ダンボール詰めする際に、箱に通し番号を付け簡単な中身を書いておく。
 引越後本当に役立ちます。

あと、引越日が近づいてくると、
しまえる物やまだ使うものが結構見つかるので、
当日まで使うものはボストンバッグとかに入れて生活してました。

水抜きのため2,3日前から電源・ホースを外したせいで
洗濯もできなくなるので、洗濯専用のカバンも作っておきました。

他に気を付けておくことは、ダンボールがひとつひとつ重くなりすぎないことでしょうか。
使わないものからしまっていく、が基本ですが、なかなか難しいものです。

一括見積もり業者ランキング
ズバット引越し比較
管理人は、実は一年前までとある中小の引越業者で働いていました。そこのインターネット関係の部署で働いていたことから、このサイトを立ち上げたのですが、まずあなたにお伝えしたいのは、引越業者を選ぶ時は、必ず相見積もりをとって、あなたにあった 一番リーズナブルな業者を選ぶようにしてください。これをやらないと、ホント損をするんで、気をつけてくださいね。

そして、その相見積もりをするときに便利なのが、無料の一括見積もり業者さんです。でも、一括見積もりの業者さんもいろいろあって、サイトの使い勝手や比較のし易さとか、使えないサイトもたくさんあります。

私は以前働いていた引越業者で、研究がてら、いろいろな一括見積もりサイトをチェックしたのですが、一番便利だったのはズバット引越し比較さんでした。

何が便利って、とにかく一括見積もりが簡単に取れます。こういったサイトは入力画面の使い勝手が悪かったり、すぐにエラーが出て、どこが間違っているのかわからなかったりと、とにかくイライラさせられるのですが、セレクトさんを初めて使ったとき、

「このサイトなら初心者でも簡単に一括見積もりできる!」と思いました。

もちろん、他にも良いサイトはありましたが、細かな部分をチェックしていくと、やっぱりここはポイントが高いです。これから引越をしたいと思っている場合には、無料なのでぜひ一度ご利用になられてみることをオススメします。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。心より感謝致します。

この続きはこちらから


ランキング集計中
このサイトは、管理人(私)が実際に使ってみて、「これはいいな!」と思ったサイトのみご紹介しています。したがって、「まだ使ったことがない」もしくは「使ってみたけど、あまりよくない」などのサービスはご紹介しておりません。そのため、現在は2位以下のランキングは作っていない状況です。なんでもかんでもご紹介するという方針でのサイト運営はしていませんので、ご了承ください。