引越,比較,料金,見積もり,サカイ

引越し見積もりはちょっと待て!!引越し業者の口コミ,評判,料金の体験談 > 必読!!引越しのコツ > 引越しのときの不用品の処理について…

必読!!引越しのコツ

引越しのときの不用品の処理について…


【質問】

引越業者を探しています。
「不要品を引き取ります」と書いているところは、有料なのでしょうか。
できるだけ少ない荷物で引越したいので、
大きな家具をどう処分するか悩んでいます。
業者に引き取ってもらったらいくらぐらいかかるのでしょうか?




【答え】

経験上、引越業者に処分を頼むと最低でも3000はかかります。
私のところでは3000〜7000円かかりました。
(営業ではないので厳密にはわかりませんが……)


大体の目分量で、タンスひとつなら5000円、
2つなら10000〜15000円というような決め方です。
今はサービス合戦で、大体どこの引越業者も荷物の引き取りをやってると思います。
値段はまちまちになりますが、
引越代金との合算で見積もりをとってみてはいかがでしょうか。


忙しい時期になってくると、引越代金も高騰するので、
値引きにはあまり期待できません。
安く済ませたいなら平日に頼むのがポイントです。


おすすめなのは、自治体での処分をお願いしておき、
引越当日作業員の方に出しに行ってもらう方法です。

ちゃんと営業の方へ話を通しておけば可能でしょう。


トラックへ載せるわけではないため荷物の量が増えた扱いにはなりません。
出しに行くだけならやってくれるはずです。
業者さんと交渉してみてはいかがでしょうか。


引越業者がやっている処分には、リサイクルと廃棄処理のふたつがあります。
どちらでやっているのは業者に確認したほうがいいでしょう。


一般的に、リサイクルは無料で廃棄処理はほぼ確実に有料だと思ってください。
ちなみに、桐以外のタンス類は再生することができないため、
傷がついているなどで状態が悪いとほとんど場合断られるでしょう。

一括見積もり業者ランキング
ズバット引越し比較
管理人は、実は一年前までとある中小の引越業者で働いていました。そこのインターネット関係の部署で働いていたことから、このサイトを立ち上げたのですが、まずあなたにお伝えしたいのは、引越業者を選ぶ時は、必ず相見積もりをとって、あなたにあった 一番リーズナブルな業者を選ぶようにしてください。これをやらないと、ホント損をするんで、気をつけてくださいね。

そして、その相見積もりをするときに便利なのが、無料の一括見積もり業者さんです。でも、一括見積もりの業者さんもいろいろあって、サイトの使い勝手や比較のし易さとか、使えないサイトもたくさんあります。

私は以前働いていた引越業者で、研究がてら、いろいろな一括見積もりサイトをチェックしたのですが、一番便利だったのはズバット引越し比較さんでした。

何が便利って、とにかく一括見積もりが簡単に取れます。こういったサイトは入力画面の使い勝手が悪かったり、すぐにエラーが出て、どこが間違っているのかわからなかったりと、とにかくイライラさせられるのですが、セレクトさんを初めて使ったとき、

「このサイトなら初心者でも簡単に一括見積もりできる!」と思いました。

もちろん、他にも良いサイトはありましたが、細かな部分をチェックしていくと、やっぱりここはポイントが高いです。これから引越をしたいと思っている場合には、無料なのでぜひ一度ご利用になられてみることをオススメします。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。心より感謝致します。

この続きはこちらから


ランキング集計中
このサイトは、管理人(私)が実際に使ってみて、「これはいいな!」と思ったサイトのみご紹介しています。したがって、「まだ使ったことがない」もしくは「使ってみたけど、あまりよくない」などのサービスはご紹介しておりません。そのため、現在は2位以下のランキングは作っていない状況です。なんでもかんでもご紹介するという方針でのサイト運営はしていませんので、ご了承ください。